PHPカンファレンス北海道2016 学生交通費支援

Sat, 16 Apr 2016 10:00 - 18:00

札幌市産業振興センター

Register

Registration is closed

Get invited to future events

Free admission

ここは学生交通費支援の受付です。ここから PHPカンファレンス北海道2016 への参加登録は出来ません。

交通費支援を希望する学生さんは、事前にこちらの申し込みページ でイベントへの参加登録を済ませてから申し込みをお願いします。

学生交通費支援について

PHPカンファレンス北海道2016 では、「一般社団法人LOCAL学生交通費支援制度」 を利用し、 遠距離で交通費の支出が難しい学生さんがこのイベントに参加するための交通費を支援します。

支援対象

  • 24歳以下で、専ら学業に努めていて就労していない方(アルバイトは可)

支援内容

  • 往復交通費が1,000円以上の方を対象とします。
  • 往復交通費の半額相当の「金券(図書カードなど)」を支給します。(端数:250円以上は切り上げ、250円未満を切り捨て)
  • 支給する金券の上限は2,000円です。
  • 自家用車で相乗りする場合、代表者1名にのみ支給とします。

定員

  • 定員は10名といたします。
  • 原則として申込順としますが、発表者である場合は優先する場合があります。

[例] 主要都市~東札幌(札幌市産業振興センター最寄駅) までの交通費支援例

江別~東札幌 : 往復1,400円 → (半額は700円=500円+200円) → 500円分を支給
小樽~東札幌 : 往復1,780円 → (半額は890円=500円+390円) → 1,000円分を支給
千歳~東札幌 : 往復1,860円 → (半額は930円=500円+430円) → 1,000円分を支給
苫小牧~東札幌 : 往復3,120円 → (半額は1,560円=500円x3+60円) → 1,500円分を支給
旭川~東札幌 : 往復9,080円 → (半額は4,540円=上限の2,000円以上) → 2,000円分を支給

  • 交通費はバス、鉄道等、社会通念上妥当な交通手段を使用した金額を基準とし、タクシー、駐車場代等に対する支給はありません。

また、当日の金券受取の際は、学生証を提示のうえ受取証にサインをいただきますので、学生証を忘れずに持参ください。

お申し込み方法

アンケートに必要事項を入力の上、送信してください。
当日、受付にてその旨お伝えいただき、学生証の提示をお願いします。
受領証へのサインをいただき、金券 (図書カード等) をお渡しします。

しめきり

準備の都合上、2016年4月12日までにお申し込みください。

About this community
Sapporo.php

Sapporo.php

「ゆるく、ながく、PHPのイベントをやっていこう」をモットーに活動をしている、札幌でPHPを勉強する会です。

Join community